読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Up to me

自分らしく生きる。

24時間テレビ 39

 

 ここ8年くらい見てる24時間テレビ。嵐が2008年にやってから何気毎年見て私の中でも毎年恒例夏の一大番組になってるのよね。賛否両論あるけど、私は好きでもないし嫌いでもない、けど毎年感動して涙流している1人です。笑

 

「24時間テレビのパーソナリティNEWSなんだぁ〜」

って、いつ知ったかな。その時はドラマ誰がやるか知らなくて(当時の私は興味がなかったみたい←)時かけが始まったあたりに、そういえば今年の24時間テレビドラマ誰やるんだ?全然見なかったけどもう決まってるのか?と思って検索してシゲがやるってわかって、ちょっと喜んだ自分がいて。時かけ終わる頃には24時間テレビが楽しみになってる自分がいて、24時間テレビのためにハードディスクを無理やり空けている自分もいて(笑)そしてさあ、あと3日!火曜ヒルナンデスにはNEWSメンバーこないんか〜い!って思ってたそのあと、ある事件が飛び込んできて...まあ、詳しくは書かないけど、こんな大事な時に何してんだよって最初に思った。ドラマもどうなるんだろうって。多分今年の24時間テレビはこれから始まったよね。でも無事に終わってよかったよ。どうなるかと思ったよ。笑  

あの事件の中で特に大変だったと思うドラマチーム。彼の代役を小山くんがやる聞いた時、きっと小山くんからやりますって言ったのかなぁなんて思いました。あの大変な現場を目の前で見たはずのシゲが「ドラマや番組は撮り直せるけど、被害女性の傷は取り戻せない」ニュアンスだけどこんなこと言ってて、一番大変なところを見たのに、メディアで番組とかに迷惑かかると言われ続けてる中で、被害女性のことを考えてるシゲが素敵と思った前日。事件が起きた次の日はシゲは日テレジャックしてたから動けず25日の午前中から(なのかな?)撮影したみたいで。本当に大変だったんだろうなぁって...疲れてない?大丈夫かな?とファンが心配してる中で「俺は大丈夫です。俺はそんなに弱くありません。NEWSもそこまで弱くありません。24時間テレビチームはもっともっと強いはずです。」と、ジャニーズWebで書いてくれたシゲ。心配してたファンを安心させるかのように。私も本当に心配で心配で、、、なんせ7年前の24時間テレビにインフルエンザでダウンしかけた人が2人いたからね(申し訳ないがその印象しかない)今年はもうこれ以上大変なこと起こらないで、これ以上NEWSを苦しめないでって本気で思った。そんなこんなで前日友達とカラオケ行ってる間にそれを見て泣きそうになりながらJUMP担なのにNEWSばっかり歌って騒いだ(笑)

 

そして迎えた当日。3時半頃の生放送で元気そうな4人の姿が映った時本当にほっとした。大丈夫、彼らなら乗り越えられる成功できる。なんかそんな気がして、その姿をこの目で見届けたいって思った。

私は前日からNEWSオープニング曲何歌うかなあって考えていたのですが、まさかのNEWSの曲じゃないっていうwwwでもニコニコで歌う姿にこれから始まるぞ〜!楽しもう!って感じがしてワクワクした!毎年思うんだけど、歌の間に映る企画の映像見てるとワクワクする。これから始まる〜!って。始まってからは早く感じて、いつの間にかドラマになってた。

「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」本当に感動した。愛ってすごい。わたしも周りの人に支えられここまでやってきたんだって、再確認できて、一歩前に進もうって思えるドラマだった。どうしてもお父さんと見てると評価されそうでソワソワしながら見てたからあんまり泣かなかったけど2回目見たら泣くと思う。笑 あの、不謹慎ながらにくまのぬいぐるみを持ってるシゲが可愛かった。。。笑 すごい一生懸命丁寧に演じてるのがとても伝わってきた。

嵐にしやがれはいや〜毎年恒例だね(笑)去年が一番まともだったでしょ?(笑)グダグダしすぎだよwwでもかわいいから許す。笑 もっと嵐と絡んで欲しかった!しゃべくりのNEWS=手越ではないには笑ったわwww

(∵)シゲ溜まってるから!!シゲ溜まってるから!!

ワロタwwww

溜まってるのねシゲちゃん(笑)手越のやめちゃおっかなぁ〜からの3人の土下座からの「大丈夫!NEWS愛してるから!」NEWS好きだわ。笑 その前にもうテレビ消されたから寝て1度目が覚めたのが5時半で、ちょっと片目で見て(天気予報とかやってたのかな?)それで次起きたのが9時半っていう(笑)あの2.3時間まるまる寝てたから録画したのを見ることにしました← やはり睡魔には負ける←

起きてやってたのが手越とララさんの企画。あれこれ、24時間テレビ??って思うほど面白くて、明るくて、元気が出た。それからとりあえずテレビはかけて見ながらご飯食べたりして、、、シゲが横浜の日産に来て、いいなぁ行けば良かった〜って思いながら見て、途中で朝やってたヨシノリ先生の企画を見ました。午後に見たが、27.28日と24時間テレビ見てる中で一番泣いた。本当に感動したし、ヨシノリ先生に会ってヨシノリ先生の授業受けてみたい、ヨシノリ先生みたいな先生に出会いたかったなって思った。きっと、シゲもヨシノリ先生を演じられていい経験になったのかな、なんて思ったり。(ワイプに映ってたシゲがすごい泣いてて、シゲがワイプに映るたびにドキドキしました)本当に素敵な人だなぁって思いました。ヨシノリ先生に会ってみたいです。

そして、小山くんとさなちゃんの企画。あれも本当に感動した。弟ちゃんが可愛いんだよねまた( ;  ; )あのビデオメッセージ流れた時の感動と鳥肌と言ったらもう...( ;  ; )小山くんあなたどんだけいい人なの( ;  ; )ワイプで小山くんが号泣して、シゲも泣いてハンカチで目頭抑えてるのを見て、コヤシゲの涙腺は大丈夫なのでしょうか。と心配になりましたww

そして、シゲのおひるねアートの企画。7時から予定あったからちょうどいいところで見れなくて、あ゛〜〜!!!と思いながら1時間見れないまま8時から最後まで見ました...。というのは、置いといて、おひるねアートもちょろっと見た時はかわいいな〜!と思ったが、ちゃんと見たらこれもまた感動( ;  ; )おひるねアートで夢を叶えるって、なんか素敵( ;  ; )

私がこの24時間テレビの中で楽しみにしてた1つでもある、よさこい。これもまた録画したのを見たが本当に本当に感動しました。2ヶ月間って言ってたかな、暑い日も雨の日もずーっと練習してきたんだね。目の見えない子と、耳が聞こえない子が協力して一つになる。素敵だよ本当に。語彙力ないから素敵とかすごいしか出てこないけど、、本当に素敵。本番も大成功してよかった!本当に素晴らしいかった!!そのあとの手紙もまた本当に感動した。みんなで頑張ってきたんだね。あの手紙で4人全員泣いちゃうから...いつも泣かない手越でさえ泣くから...。私も泣いたよ。素敵な夏の思い出ができたね。24時間テレビって、パーソナリティの素敵な夏の思い出ができるから、私まで嬉しくなるんだよね。みんなで頑張ってきた素敵な夏の思い出。いいね。

そして、最後、NEWSの時間。

これは本当に何をするんだろうか、嵐みたいに手紙を書いてくるのかな、それとも普通に一人一人いうのかな、どうするんだろう、何が起こるんだろう。って、すこーしだけ期待してた。いや、とても期待した。結果は手紙ではなく、一人一人言うことになってたけど、NEWSって本当に素敵なグループなんだなぁって心から思った。

 

CMあけ、羽鳥さんがポツポツと語り始めました。

 

「今から7年前です。今年のメインパーソナリティを務めるNEWSは今より2人多い6人で7年前、24時間テレビのパーソナリティを務めました。」

 

このとき、画面に映り出される7年前、6人での24時間テレビ。この時点で私はもう、だめだ 泣く と思いました。

 

「その2年後にメンバーが2人脱退しました。当初は9人でスタートしたNEWSです。相次ぐメンバーの脱退に‘‘グループ存続の危機’’そう言われた時期もありました。」

 

7年前の4人の顔...。NEWSは多分ジャニーズのグループ中で一番苦労したグループなのかなと思います。

 

「私はたまたまNEWSの皆さんと仕事をする機会が多く、4人になってからの、このメンバーの悩んでる姿を見ることも多くありました。声をかけづらい状況の4人の時もありました。」

 

ここから流れるNEWS 4人になってから初めてのライブ映像。ライブで涙流してる4人の顔。そこにこの羽鳥さんの言葉。羽鳥さんが声をかけづらいほど、NEWS 4人は悩んでたんだ。と、見てないけど4人の姿が浮かんできて、胸が苦しくて。苦しくて。同情じゃないけど、本当に辛くて苦しかったんだなと思いました。

 

「だだ、彼らが話していたのを聞いたことがあります。‘‘ファンのために、NEWSを応援してくれる人のために、僕たちは頑張りたい’’と話してくれています。」

 

ここから映し出される今のNEWSの顔。いろいろ乗り越えてきた彼らの顔は本当に強くて美しい顔してた。

私はこのときに思いました。「NEWSとファンの関係が羨ましい」と。

 

「今年NEWSは24時間テレビにメインパーソナリティとして帰ってきました。」

 

7年。7年かかったけど、帰ってきてくれて、ありがとう。

 

そのあと流れる「フルスイング」

彼ら4人になって初めての歌。

 

立ち止まっていたとしたって

ここで終わりじゃなくて 

そう何度だって賽を振れ

願いを込めた

フルスイングで

 

そのあと、まっすーのソロなんだけど、3文字目で泣くからまっすー( ;  ; )「消えなあ゛あ゛あ゛い 」って← まっすーそんなに泣かないで( ;  ; )(あとあと小山くんにそれをイジられるまっすー可愛すぎました← まっすー、あと3年はいじられるぞw)感動感動のフルスイングをありがとう。

 

たい平さん、いい人だから、武道館の前でペコペコお辞儀するの。間に合わないから早く来て〜〜!!って思いながら見てたけど、間に合ってよかった。たい平さん無事時間内にゴールできたし、NEWSも最後まで笑顔で終われたし、大成功だったね。゚(゚´ω`゚)゚。

 

私は見てないけど、レポで読んだ4人の最後の挨拶。まっすーが「決まったとき4人でハイタッチしました」って言ってたみたいで、嬉しそうにハイタッチする4人が思い浮かびました。シゲが言ってたように本当に美しい24時間だったと私は思います。手越は「今見れてないけど、見てくださった視聴者の方もありがとうございます」って、私、あなたのそういうところが好きだよ。あの...私、小山くんの涙腺が心配ですとても←

 

シゲが「愛は絆なんじゃないかと思います」と言ってたように、絆があるから愛がある。愛があるから絆があると思います。(24時間テレビ見ながら私も絆だなぁって思いました。これはシゲが言う前によさこいとか、ドラマとか見て思ってた。)

「全く疲れてない」「もう一回できるよね 」(涙のタンクが空だからもう無理と言われてたけどw)と終わったあとに言ってくれたから、私は本当に安心しました。また近々24時間テレビのパーソナリティをやってくれることを待ってます。

 

本当にいろんなことがあって、大変なこともあったと思うけど(特にスタッフさん)お疲れ様でした。

 

愛をたくさん感じられた24時間テレビでした。愛って素敵ね。

 

素敵な素敵な夏をありがとう。

 

 

時をかける少女

 

「夏も、恋も、持っていく」

 

「大好きだよ。さようなら。」

 

ここで、何度泣いたか。何度涙したか...この未羽ちゃんの「大好きだよ。」で涙腺崩壊する。「大好きだよ」だけで泣いてる。

 

この夏一番切ないドラマだと私は思う「時をかける少女」全5話が昨日完結しました。本当に今まで見たドラマの中で一番切なくて、一番苦しくて、一番泣いたかもしれない。ドラマ見て苦しいなんて言ったことなかったもんw

1話は風磨くん目当てで軽く見てた。そして翔平くんに恋してふまたんにハマった。そしたらいつの間にか矢野先生に恋してた私。矢野先生が出るたびにギュウってなってて、もちろん未羽ちゃんと翔平くん、ごろーちゃんも大好きなんだけど矢野先生のところばっかり見てて、そして気づいたら最終回。まさか、矢野先生が前川先生と結婚するとは...w

前川先生「あのちょっと、報告したいことがありまして...」

私「まって!!!!え!?!?」

矢野先生「結婚することになりました。」

私「まってえええええ!!!!うわあああああまじかあああああ矢野せんせいいいいいいいい( ;  ; )」

これが時かけ最終回を初めて見た私のピークだったと思う()1回目は正直泣けなかった。まあ、眠かったのと疲れてたのと気持ちがあまり乗ってなかったから。2回目見たらもう放課後の理科室のシーンは大号泣。まさかあんなに泣くとは思わなかったし、まさかあんなに引きずるとは...

私は、8/8のまま翔平に薬を持たせて帰らせ、未羽は翔平との記憶はなくなるけど、心では覚えてて、顔も名前も知らない心で覚えてる彼に向けて写真集を出す みたいなのを想像してたけど、なんせあの時の翔平は帰りたくない一点張りだもんね。過去に戻って薬を倒さないで帰らせるしかなかったんだよね。でも、そしたら矢野先生の「あーら ロマンチックってばかやろう!」も、未羽と翔平のキスも、矢野先生のパラパラもなくなるってことだよね、、?あと、矢野先生のことが好きだったミホちゃんも「勘違い」のままなのかなぁ。ミホちゃんの気持ちは矢野先生に伝えたいし、あれをなかったことにされるのは私が許さない。だからたぶんあると思われるミホちゃんの写真を今すぐ矢野先生に届けてあげて。私はそこが気に食わなかった← あのまま7/7からやり直しても矢野先生と前川先生は結婚するのかなぁ...って深堀するとわけわからなくなるので、ここまでにします()

あのまま矢野先生と前川先生が結婚するとなってたら、あの後矢野先生と前川先生は結婚式を挙げて、矢野先生の薬指には結婚指輪がある...ということなのか...耐えられん( ;  ; )矢野先生の結婚式に出席したいです()矢野先生の授業受けたかった人生でした。あと、矢野先生とミホちゃんのあの過去の話詳しく知りたかったからいつかピンオフでやってください← 

そして、2話の冒頭何度も「全部君の‘‘せい’’だ」と言ってた翔平くん。恋もこの時代から帰れなくなったのも未羽のせいと言ってた翔平くんはきっともう消えてしまったけど、その代わり最終回で「全部未羽の‘‘おかげ’’だね」って未羽ちゃんのおかげで夏を知れて恋も知れて帰れたからなんか感動した。 これでよかったんだよ。きっと。さよならは辛いね。

矢野先生出演ラストシーンもよかったなぁ。「何かわからない問題でも?」が意味深だなって。もちろん授業でわからない意味もあるけど、きっとそのときの未羽ちゃんは「翔平との別れ方」がわからない問題だったんだよね。そのあとの「それで?」の言い方が優しすぎて本当に矢野先生はいい先生だ( ;  ; )矢野先生、2人が付き合ってるって知ってるからこその「間違いに気づいたら 同じミスはもうしないよ」なのかなぁ。あのあとの肩ポンポンにはキュンキュンした。しゃがんで見上げて未羽ちゃんと話す矢野先生、本当に先生だったね。あんな先生に出会いたかったなぁ。もう時かけと矢野先生ロスから抜け出せない。笑

本当は翔平の記憶にも未羽との思い出があるまま帰ってほしかった。だから私は8月の翔平くんも一緒に7/7の理科準備室にタイムリープすればいいのかなって思った。それが綺麗な終わり方な気がする...でも、写真見せて思い出語って、翔平と未羽の2人だけの恋 2人だけの思い出 っていうのもアリなのかもしれない。写真っていいね。そして時かけと言えばの「未来で待ってる」。あるかなぁって思ったけどなかったね。あーなかったか〜って思ってTwitter見てたら、ドラマに出てくるラベンダーの花言葉が「あなたを待ってます」って。深い!深すぎるよ!まさかラベンダーの花言葉がそんな意味だとは...!もう納得してあのセリフなくてもいい!って思った。

きっと、未羽ちゃんは翔平くんとの思い出を大事に大事にしながら生きていくんだよね。きっと、夏が来るごとに思い出すんだろうね。翔平くんはずっと特別で大切で、、そんな人で、そんな季節なんだろうなぁ。誰も報われないそんなドラマってあるんだと思った。...まてよ?唯一ハッピーエンドなのが、矢野先生と前川先生じゃ...?笑 いやwwその2人の発展急すぎるから〜!← ほんと、報われないドラマは辛い( ;  ; )吾郎ちゃんの立場ないね。新しい未来で未羽ちゃん、吾郎ちゃんと付き合うのかなぁ。付き合っててほしいなぁ。そんなことを1人のんびり思います。

そして、「時をかける少女」をより切なくしてくれたNEWSの「恋を知らない君へ」私が初めてNEWSのCD買ったくらい惚れたこの曲。「ドラマを終えたらこの曲は完成する」って書いてあって、今日で完成するのか〜って思って見てたらその意味がすごく納得した。未羽が翔平に渡したあのアルバムのタイトルが「恋を知らない君へ」だったんだよね。未来人の翔平は恋知らないんだもの。すごく深いなぁって思ったよ。そして、そのあとの「夏を知らない君へ」の写真集。未羽があのあと作る写真集なんだね。あの写真集を見て、翔平は2016年に来るんだから、未羽があの写真集作ってなかったら翔平は2016年に来ることなかったし、2016年に未羽と出会って恋することもなかった。未羽と翔平の出会いは必然だったんだね。でも、あの写真集を作った未来の未羽の過去は翔平くんに出会ってたってこと?ん、よくわからなくなってしまった(笑)でも、本当に奥が深いなぁって思った。恋を知らない君へほど、このドラマに合う曲はないと思います。

 

翔平役を風磨がやっていなければ、私はこのドラマを見ようと思わなかったかもしれない。そしたら矢野先生にも出会わなかったのかなと思うと、キャストを考えてくれた人にとても感謝してます。笑 翔平が風磨でなかったら、矢野先生がシゲでなかったら、こんなにハマることなかったなって。ふまたん演技うまいと思う!涙が美しすぎて見惚れたわ...そしてシゲアキさん、あなた先生役似合いすぎるから。ヨシノリ先生も楽しみにしてます(^ν^)♡

全5話、約1ヶ月間と他のドラマより半分くらいしかやらなかったのに、今やってるドラマの中で一番大好きなドラマだった!本当に私も一夏の恋をさせてもらえたなって。1日経ってもあんなに泣けちゃうのはある意味すごいよ(笑)さあ、明日から秋だね!←違う 私の夏はこれからだけど、本当に一夏の恋をしたなって私も思う!素敵なドラマだった。最高の夏をありがとう!!最高の恋をありがとう!!

 

暑い中撮影お疲れ様でした!恋っていいね、でも別れは辛いね。だから毎日後悔しないように生きようって思えるドラマだった!私も時をかけたいな〜(笑)

 

最後に、、、

 

未羽ちゃんと翔平くんが未来のどこかで出会えますように。

 

と願って、時かけの感想を終わりたいと思いますw

 

 

 

 

時をかける少女

 

この夏、1番切ないドラマ

 

だと思う私は。

 

 

 

 

 

本当に切なくて苦しい。苦しいよ。

胸が苦しいってこういうことなのかと自分が恋してるわけではないのに、とても実感してる。苦しい。

恋を知らない君へを聞いてはもうすでに最終回の想像をして泣いてる。ねえ、あなただけは消えないで。

 

 

 

 

 

「「時をかける少女」かぁ。聞いたことあるな。風磨くん出るなら見てみよっかな〜」

先々週の私はこんな感じ。

 

「ねえ、ふまたん、というか、翔平くん。私あなたに恋した。あなたが好き。苦しい切ない苦しい。恋を知らない君へ好きすぎるなにこれ」

 

これが、今日の私。

 

まさかね、こんなにハマるなんて誰しもが思ってなかったよ。私も思ってなかった。まさか、こんなに風磨くんにハマるなんて...思いたくもなかった( )だって私、あの人好きになるタイプじゃないんだもん。だから、これ終わったらまた通常の生活に戻るはず...よ。

 

1話見たちゃんとした感想すら覚えてないし、あー、録画すればよかったなぁって思ってるし。でも、切ないっていうのと、このドラマ面白い(面白いというか、ただただ切なくて苦しい そういう意味で面白い)な って思ってたのも覚えてる。ふまたんの浴衣姿似合いすぎだし、恋する男子よすぎだし、制服似合いすぎだし。なに、なんなの。爆モテってこういうこと。悶えるってこういうこと。恋が苦しいってこういうこと!!!んもう!切ない!!

そしたらいつの間にか土曜日が楽しみになってて(まだ2話)。1話の次の日にはふまたんが出てるドラマ探して見てるし。ふまたんのキスシーンが楽しみでこれは見なきゃとワクワクしながら録画した時かけ見たらさ...

 

まず開始5分で苦しくて苦しくて。恋ってこんな苦しかったっけ。って思うほど。もちろん、翔平くんの恋も切ない。翔平くん、あなたこの時代で恋しちゃダメ、だめだから。

だけど、今回1番切なかったのは、心臓移植した男子の心臓の持ち主の女の子とシゲアキ先生。これはね、録画したの消せないね。

 

「その子は 恋を我慢してた」

 

私は高校の時出会ったある友達とある先生を思い出しました。

先生を好きになった1人の生徒。その想いは届かないまま、勘違いと思われてた。切ないね。あの最後のシゲの顔が本当にせつなくて涙出た。あと、恋を知らない君への使い方が最高すぎた。「恋を知らない君へ」って、こういう時にも使えるのかぁって思ったよ。

翔平くん(ふまたん)にも使える。翔平くん「恋を知らない」から。シゲアキ先生にも合うの。その女の子の「恋を知らなかった」から。この曲作った人に出会って感謝状渡したいくらいこの曲このドラマに合う。いや、まだ2話だけど、全5話のうちの2話だから2/5は合う。笑

 

私が出会ったある友達も、してはいけない恋をしていた。本当に好きだったんだって、理科の先生のこと。懐かしいなぁって思いながらその子がドラマの中の女の子と重なった。

 

そして今日、買ってしまいました。恋を知らない君へ。ずっとずっと聞いてるけど、ん〜恋したいなぁ。夏って片想いしたくなるよね〜あ〜〜夏が来たーー!!!って感じしますわ。

 

 

 

嗚呼、あなただけは消えないで
夏の中へ 連れてって
恋をした あの日のまま
抱き合えたら
嗚呼、行かないでと願うだけで
もう一度と 願うだけで
こんなにも 痛いのなら
友達のままで よかったのに…

 

 

最終回多分翔平くん未来にいくよねきっと。想像するだけで今からもう泣きそう。号泣すると思う。そして、この歌詞が翔平くんと未羽ちゃんに合ってる。

 

制服のふまたん、あなた爆モテよ。

らじらーで言ってた「俺が奢る理由は、楽しい時間を共有してくれてありがとうっていう意味」って、最高かよ。あなた、あの爆モテと有名な有岡大貴様を超す勢いで爆モテよ?気づいて...るよね?(笑)

手でキスの練習する翔平くん可愛すぎるし、この時代で恋をしていた なんてもう〜絶対切ない。私5話耐えられるかなww それと、このドラマもDVD買いたい。(99.9と金田一は確実に買う予定←)ここ最近、いや、私が今まで見たドラマの中で1番と言っていいほど切なくて苦しいドラマだと思う。これ本当に。本当に切なくて切なくて、高校生に戻りたくて、苦しくて、恋したくて、切ない。

 

 

そんなことで、この夏は勝手に未羽ちゃんと一緒に深町翔平くんに恋しようと思います()

 

 

ただいま


今日、久々に嵐のDVD見て、やっぱり嵐って素敵だなぁって思ったからこれを書こうと思います。

去年買った15周年のハワイのコンサートDVD。
1年間見る気が全く起こらなくて、見ても辛いだけって思って見れなくて放置してた。それを今日、開けて初めて見ました。本当に本当に素晴らしかった。本当に素晴らしかった。こんな素晴らしい人たちを応援できてることって幸せなんだなって思いました。ああ、嵐好きでよかった。この人たちに8年間ついてきてよかった。間違えじゃなかった。

高校生のとき、嵐が大好きで大好きだからこそ当たらなかった時の辛さが大きくて、ただただ辛かった3年間。
ファンも嵐に会うのに10万はもちろん20万30万でも賭けます。っていう感じが嫌で。嫌で。当たらないのなら当たらなかった〜で、当たったら当たった!でいいのに、当たらない人が多いのに何公演も入ったり上乗せしてチケット買ったりするのが本当に気に食わなくて。嵐のファンでいることが嫌になって。どちらかというと「嵐」よりも「ファン」に引いてた。あの人たちと私は同じにされたくないと思って、若いJUMPに目を向けてきた1年半。それも本当に楽しかった。もうこんなに幸せな1年間はない!って思ったし、JUMPはJUMPの良さがあるからこれからも好きで応援していきたい。でも、幸せなんだけど何か寂しいな…って思ってたのは中学生のころから私の人生の隣に必ずいた嵐がいなかったからかな。
私が嵐と距離を置いていた1年間。嵐のファンほぼ全員と切ってからの5ヶ月間。「自分」とよく向き合って、やっぱり私は「嵐が好きで嵐の曲で元気をもらって、いつになっても仲の良い嵐が好きなんだ」「嵐の‘‘誰’’じゃなくて、‘‘5人でいる嵐’’が好きなんだ」って思った。コンサートDVDも見たくなくてこんなの売ろうかなって思って時期もあったし、なんで私嵐好きだったの?って思ってた時もあった。ついこないだまで思ってた。でもこの時間も大切だったんだね。きっと。
アリーナ当たったからかな?Daylightがいい曲だからかな?松潤が大学に来てくれたからかな?何が私を変えたのかわからないけど、今、私は嵐が大好きって心から思います。
そして、これを思ってから昔のこといろいろ乗り越えられだと思う。コンサートDVD見るのすら嫌だったけど、もう大丈夫。嵐っていいな〜って見れるようになった。新しくアカウント作り直して本当に大事な人以外1からフォロワーさんと繋がり直したのも結構よかったのかもしれない。あの中だったら私はまだ「嵐なんて」って思ってたのかもしれない。

全ての想いを、私の思い出深いあの、横浜アリーナに全てぶつけてきます。

ハワイのDVDの最後の挨拶、一人一人の言葉が本当によくてさ、なんでもっと早く見なかったんだろう〜って思ったよね(笑)
考えてきたことをきちんという翔くん。
考えてきたからこそ泣いちゃう大野くん。
考えてきたけど大野くんの涙で忘れてしまうけど、きちんということは言ってる相葉ちゃん。
考えてきたけど、前の3人があんな感じだから、考えてこなかった振りしながら考えてきたことを言う にの。
考えてきたことを涙堪えながら話す松潤
これだから嵐はいいのよ。
これだから嵐のファンはやめられない。

これからもしかすると嵐もJUMPも応援してて辛いことたくさんあると思うけど、一度好きになった人はなかなか嫌いになれない性格だから、これからも嵐もJUMPも応援していきたいと思います(^^)



私の青春は嵐でできている。


私も  嵐と一緒に...








「ただいま」




真剣とかいてマジと読む!


先週の5月11日発売された真剣SUNSHINEの感想を書こうと思います〜!(久しぶりの更新です)

*真剣SUNSHINE
JUMPくんがついに!「君」「あなた」から「お前」に成長したよ( ;  ; )( ;  ; )
「お前が好きだ!!バカみたいに好きだ!」なんて言われたい人生でした。
真夏の海のところで踊りながら聞きたいね〜うん。夏だよ本当に夏!
この曲多分これからの音楽番組で絶対歌うと思う。飽きるほど聴くと思うww
1番終わった後のいのありの「My sweet honey honey 唯一無二」が毎回毎回かわいい( ;  ; )♡最後の伊野尾くんからゅぅゃ、山田くん、大ちゃんところのわちゃわちゃも最高すぎる!!
でも、私的にそろそろかっこいい系の歌を歌ってほしい。かわいいのはもうお腹いっぱいです!嵐のDaylightとかそんな感じの曲でもいい!かっこいい系お願いします!あの方達もう半分は25歳過ぎてます!!

*We are 男の子!
この曲最初聞いたあの幻...
文化放送様、あれは幻ですよね。
倍速でも普通でも絶対この曲女性アイドルの曲にあるってwwwwそれかアニソン。それにしか聞こえないwwwけどなぜかハマるし絶対コンサートで盛り上がるし、カラオケで歌いやすそう(笑)合いの手があるから絶対楽しいよ!コンサート行きたいです!!
大ちゃんの「ウオーーーー!!」と伊野尾くんの「アーーー!!」の違いがすごすぎて()
いろいろあります男の子 \ JUMP! /
考えすぎじゃう年頃です!
って!JUMPくん!あなたたちは成人男性ですよね!?思春期の男のじゃないよね!?!?まあいいけど!!!
伊野尾くんの「思春期です」がどうしても「地球儀です」にしか聞こえない(笑)
あー!JUMP!ってやりたい!!
なんなら全ステしたいよー!(We are 男の子に乗せて)

*Eve
でました!バラード!
この曲の作詞は確かイグニッションとか、スルーとか作っている人なんだよね。この曲サビがすごいいいよね。
「明日もその笑顔 見れるのなら 僕の全部 君にあげる」ってよすぎかよ〜( ;  ; )私、明日も有岡くんのその笑顔見れるのなら、私の全部有岡くんにあげる。あげるよ。あげたい。
サビ終わってからの流れが素敵だよね。有岡くんの高音、私大好きなんだよなぁ〜。それからの山田くんの「君はずっとかけがえのない人」から、雄也のラストサビがとてもとてもとってもいい。泣ける。初めて聞いたとき、本当涙出たよ。
あ〜、ぜひともコンサートで歌ってください(;_;)

*Speed It Up
「もっと動けよ...」「声を聞かせてよー」だけで私は朝が明けるまで語れます!!いや、24時間は語れます!!
BEST兄さん!待ってました!!かっこいい!とにかくかっこいい!!
べいじゃんで初めて聴いたときはスルーのほうが好きだと思ったけど、聴けば聴くほどハマってしまう...あかん...
雄也の「もっと動けよ...」のセリフ考えるときに隣に有岡大貴がいたんですってね?!ありたか何考えてんの!?ねえ!?そのセリフ説明してください!!解説してください!!(全力)そういう意味で、いいんですよね?!そういう意味でなくてもそういう意味で捉えますよ!?そして2番の有岡くんの「声を聞かせてよ〜」もそういう意味だよね!?やるなぁ!!BEST兄さんやるなぁ!!!っていうか、大ちゃん声好き通り過ぎかよ!!ガジガジ踊ってくれるの期待してますね。腰振ってくれるの期待してますね()「もっと動けよ...」かなり期待してます!!!これはYes!越すかなぁ(ニヤニヤ)

*パーリーモンスター
7ちゃんもまたぁ!!かっこいい系の曲出しちゃってまあ!!圭人りん、あなた英語でどんなこと言ってるのか知ってる...?結構すごいこと言ってるよ...
KAT-TUNみたいな感じの曲だね!これも踊るのかなぁ?どうなんだろう?楽しみだね!!!
でも私、ただ前へを越す7ちゃんの曲は絶対にないと思ってる。ただ前へが良すぎた。あの歌と演出と。泣いたもん。あれを越すものは多分10周年のときくらいなんじゃない?っていうくらいだもん。
でもパーリーモンスターかっこいいね!パーリーって感じ!!


全体の感想として、今回もいろいろなジャンルがあって楽しかった!!
We are 男の子の衝撃はすごかったけどwww
あと、JUMPくん!そろそろかっこいい曲出してね!バリバリ踊るかっこいい曲か、壮大なスケールな感じの曲を!!頼みます!!

卒業。

今週のお題「卒業」

ですって。


先日妹の中学の卒業式に参加して、卒業式の内容に感動し、自分の卒業式を思い出して号泣したからちょうどいいお題だなぁと。

あの後、自分の中学の卒業式のビデオ見返したらもう声あげて泣くほどで(笑)切ないし、戻りたいなぁって思うし、懐かしいし、楽しかったし、辛かったし、つまらなかったし、でも素敵な中学生活だったなぁって思いました。その時の私は辛くてつまらなくて、早く卒業したいなぁなんて思っていたけれど、あれから4年経てば、そんなの素敵な思い出の1つ。もう一度でいいから中学生活送りたい。

中学1年のときは初めてがたくさんで、部活も先輩との関係も、体育祭合唱祭も、全てが初めてで新鮮で。新型インフルエンザが流行って合唱祭の前まで学級閉鎖してたクラスもあったし、若かったなぁ本当に。友達とケンカもしたし(笑)懐かしい。ただただ懐かしい。

2年になったら後輩ができて、友達と鎌倉に校外学習で行ったり、クラスの人にいじめられたりwwwあの時、真剣に話を聞いてくれた先生には本当に感謝しています。あの震災も中2のとき。学校でテレビ見て目の前の光景にただただ呆然と見るしかなかった。先輩が引退する寂しさも味わったし、クラスは好きではなかったけど、いろんな経験した1年だった。

3年は修学旅行で鼻血8回出したのが印象的でww楽しかったけど鼻血の思い出でしかないww合唱祭で金賞とれたのは本当に嬉しかった。引退も。そしてクラスの男子が2階から落ちるという大事件ね。あれはね…笑 受験は前期で合格したの私が1番だったらしくて、しかもむかつく男子みんな後期で、私は嬉しくて嬉しくて。やった!むかつく男子を見返せた!って思ってた(笑)学年主任の先生が退任するから先生と3年生のお別れ会で泣きながら「旅立ちの日に」を歌ったのもとっても印象に残ってる。

部活もあんなに熱中して何かをやったのはあれが初めてだった。後輩と仲良く楽しく活動してたの懐かしい。みんな元気かなぁ。男子にからかわれてた3年間だったけど、なんだかんだ楽しかった3年間だった。

卒業式見てて、自分の涙腺の緩さにびっくりして、歳とともに涙腺緩くなるの実感した(笑)でもあれは、泣いちゃうなぁ。みんな泣きながらアンジェラアキの「手紙」歌ってるんだもの。それ見てると自然と涙が出てた。笑


高校入学して、最初は「男子とも仲良くやろう!」って思って張り切って入学したものの、まあ、上手くいかないよね(笑)入学する学校間違えたかと思ったわ。笑 でも、多分高校生活の中で1番とはいえないけどトップ3に入るほど青春してたと思う。人生初めての彼氏という人ができたのもこの年。別れの悲しさで泣いたし、その人のおかげでいろいろ学んだ気がする。思い出したくないなぁと思うけれど、大切な思い出の1つだよね。高校1年の2月から、人生最大の恋をしましたね。

高校2年は、とにかく本当に辛かった。生きてることの意味がわからなくて、学校行く楽しさもわからなくて。どうしたんだろう自分。って思うほどに辛かった。クラスには馴染めない、バイトも上手くいかない、もちろん、恋も。だから学校も休みがちだった。「なんのために学校行ってるの?」と当時の自分に聞くと多分その時の私は「好きな人に会うため」と答えるんだろうな。でも、それを乗り越えて成績も落とさずに進学できたのは、支えてくれた家族、先生のおかげだよね。たくさんの人に支えて生きてるんだと今とても実感してる。

高校3年。「受験生」と名乗らないといけない年。この時の私は仲良しの友達と同じクラスになれた喜びで胸いっぱいで、そのクラスに行くと、その友達の次に自分が大好きだった人の姿を見つけてしまってね。いろんな意味で「うそでしょ」って思ったの今でも覚えてる。なんとかして仲良くなりたかったんだけど、空回りしちゃって、「グイグイくるのやめてほしい」って言われて凹んだし、友達と思ってた男の子のことで頭抱えたこともあったし、受験生だから勉強しなきゃいけなかったけど、高校3年が1番楽しかった。あれこそ私の「青春」だと思う。体育祭で男子と写真撮れたし、友達とバカしたり、私がやりたかったこと、あの4人とできて、本当に本当に楽しかった。卒業式の最後の最後まで楽しくてね。もう、後悔はない。ちゃんと卒業できたって思った。

正直高校も辛かったことのほうが多いと思う。だけど、思い出すのは楽しかったことばっかりで。やっぱり高校もなんだかんだ言って楽しかったんだろうね。

もう一度中学高校に戻りたいなぁと思う。やっぱね、やり残したことたくさんありすぎて。泣けてくるよ。笑

でもね、過去には戻れない。戻りたくても戻れないのが過去。やり直したくても過去には戻れないのだもの。引きずったって意味ないさ。

だから私はこれからの日々を後悔しないように、もっともっと充実した日になるように、1日1日を大切に過ごそうと思います。


最後に、

中学高校と出会ったみなさんは今、元気にしていますか?

また、いつか会えるのを楽しみにしています。

次会った時は「変わったね〜!」と、言われるような、とても素敵な女性に成長しよう。





ピンクとグレー


先週の日曜日にピングレ見てきました〜!


その感想をネタバレともに書きます。笑


まず見た直後の感想は本当に「ピンクとグレー」だった。本当にピンクとグレー。そのまんまがあの映画だなって思った。

「62分後の衝撃」というのがあの映画のキャッチコピーで、最初はれんごが生きてるのかな?とか思ってたけど、見事に騙されましたね(笑)あそこまで映画にのめり込むのは久々だな〜って思った。映画の世界の中に引きずりこまれたもん完璧に。ピンクからグレーに変わる瞬間もあったし、新感覚というか、新しいというか、なにしろすごかった。


私が個人的に裕翔くんにキュンときたシーンをいくつかあげたいと思います。


まず1つ目は、高校生のりばちゃんがサリーを襲うシーンでのごっち。

「何やってんのwwww」って笑う裕翔がもうリアルに裕翔で(笑)

そのあと、サリーに抱きしめられるところにとてもキュンキュンした。笑

え、どうしようこれ みたいな顔の裕翔がとにかくリアルだった(笑)


2つ目は、裕翔くんが吐くシーン(笑)

実際に物を口から出してたから最初はウッとなったけど、なんだろうね、変に萌えたというか、キュンというか、守りたいというか()背中をさすってあげたくなりました()()


あとはワンコみたいな顔して菅田くんのこと見てるシーンとかもかわいい〜〜〜ってなった(笑)


そしていろいろ話題になったキスシーンとベッドシーン。いわゆる濡れ場ですよね。

Hey!Say!JUMPもついに濡れ場デビュー←

裕翔くんが大人の階段登ってると心の中でずっと「裕翔wwww」でしたよ私は(笑)

がんばったね、裕翔くん(笑)

ベッドシーンよりキスシーンの方がエロかったかな個人的には。

あとは何しろおっぱいね(笑)


友達にピングレどうだった?と聞かれたときの私

「面白かったよ!!裕翔くんのここに(顔の横に手をもっていって)おっぱいがあるの!おっぱいが!!!裕翔くんと菅田くんおっぱいまみれになってんの!!!(若干興奮気味)」

だからね?!

おっぱいからあの一連のシーンをもう一度見たいですなぁ。


ピンクのときの3人が現実では全くなんも関わりのない3人で、終わった途端の菅田くんの態度が全然違うところとか、裕翔くんと菅田くんがケンカするところとか。

なんかちょっと切なくなって、ああ、ピンクとグレーだなぁって。

ピンクのときの3人が素敵すぎてあのままの関係が良かったのに、ね。


なんだかんだ見てから1週間たったのに、いまだに余韻が抜け切ってないし、頭の中「裕翔くん〜裕翔くん〜」だし。困ります。


テストが終わったらピングレ2回目見に行こうと思ってます。


本当に素敵な映画だった!

裕翔くん!初映画出演、主演、おめでとう!!!